まぐろの竜田揚げ
レシピ

10/10は「まぐろの日」♪

まぐろの竜田揚げ
~から揚げと同じ調味料で作れる!定番メニューの代わりに!~

【栄養のはなし】
まぐろの赤身にはビタミンB6が含まれています。このビタミンB6はタンパク質から筋肉や血液を作り出し、体の成長になくてはならない栄養素です。鉄分も含まれているので、貧血予防にもオススメ!

【材料】(2人分)
まぐろ赤身 200g (8切れ)
(a) 醤油 大さじ1
(a) おろししょうが 小さじ1/4
(a) おろしにんにく 小さじ1/4
片栗粉 大さじ3
揚げ油
大根おろし 200g
青ねぎ 2本 (5g)
レモン 1/6個
醤油 適量

【作り方】
1.まぐろは一口大(8等分位)に切り、(a)に5分程漬ける
2.片栗粉をまぶし、180℃1分を目安に揚げる
3.大根はおろしてザルで水分を切り青ねぎと合わせ、上がった竜田揚げの上にのせ、レモンを添える
4.お好みで大根おろしに醤油をかけて出来上がり

【ポイント】
★定番のから揚げと同じ調味料で作れ、しっかりめの味付けなので冷めても美味しく、お弁当にも最適☆
★生でも食べることができるまぐろなので、短時間(約1分!)で揚げ、ジューシーに仕上げましょう!
★大根おろしを合わせることで、揚げ物の油分の消化を助けます。
子どもも大人も大好きな味☆お子さまのお弁当やお父さんの晩酌のおともなどに!ぜひお試しください♪

x