コラム

10/10は「目の愛護デー」

疲れ目に効く!目に良い食材のご紹介です。
テレビやパソコン、携帯の液晶画面を見ることが日常的になっている現代人。近い距離でものを見続けると目の筋肉の緊張状態が続き、疲れ目から肩こりや頭痛といった症状に繋がります。

10/10は「目の愛護デー」、この機会に疲れ目に効く栄養素と食材を学びましょう!

【アントシアニン】
視覚情報を伝達する「ロドプシン」という成分の再合成をサポート
◎含まれる食材 ブルーベリー、黒豆など

【ビタミンA】
不足すると暗い所で物が見えにくくなる夜盲症という病気になりやすい
◎含まれる食材 人参、うなぎ、あんずなど

【ビタミンB群】
目の筋肉疲労を和らげたり、粘膜・視神経の働きをの正常に
◎含まれる食材 豚肉、卵、にんにく、大豆など

【ビタミンE】
血行を促進し目の乾燥を防ぐ
◎含まれる食材 ナッツ類、かぼちゃなど

【ルテイン】
食品の赤・黄・オレンジ色素に含まれる成分、目の酸化ダメージを防ぐ
◎含まれる食材 ほうれん草、ブロッコリーなど

たくさんの食材を摂取するのは難しい…という方もいらっしゃるかと思いますが、まずは1食の中に色の濃い“緑黄色野菜”が必ず入るよう意識してみることをオススメします!
今後、食に関するコラムやレシピについて、塾、英会話教室、学童保育などの教育複合施設「恵比寿アカデミーガーデン」にて小学生に食育や食事提供を行いつつ、栄養士・料理家・フードコーディネーターとしてご活躍中の岩木みさきさんにご担当いただきます♪お楽しみに!

berries / calliope

x