コラム

お味噌汁を食べよう!

10~11月は味噌が美味しい季節!1日1回味噌汁のすすめ

スーパーに行けばずらりとたくさんの種類が並んでいる味噌、手作り味噌教室を開催しているところも多くなってきましたが、これからが味噌が特に美味しくなる季節なのをご存知でしょうか?

味噌には沢山の種類がありますが、米味噌、豆味噌、麦味噌、そのいくつかを合わせた調合味噌の4種類に分類することができ、また原料以外に味や色によって分類されます。
いつでも作ることはできますが、作るのに適している時期は1~2月の寒い時期でこの時期に仕込む味噌を“寒仕込み”と言います。寒い冬から気温が上がる春、そして夏につれて発酵熟成が進み、丁度今の10~11月頃に美味しい食べ頃の状態になります。

味噌は発酵して作られるので、アミノ酸やビタミン、ミネラルが豊富で昔から「医者いらず」と呼ばれる健康食材です。
冷え改善、調整作用も期待でき、またガン予防やコレステロールの上昇を抑制するなど生活習慣病にも効果的です。塩分バランスととるために、具材はカリウムが含まれる海藻や野菜にすると相性が良いです。

日本を代表する料理“味噌汁”。ご家庭で使っている味噌は何味噌でしょうか?好きな味はどんな種類でしょうか?ぜひ1日1回味噌汁を飲んで健康作りをしましょう!

 

Soybean Pods at Sunset / unitedsoybean

x