ニュース

新パンフレット完成間近&工場見学♪

 

栄光ゼミナールの新しいパンフレットが完成間近です。いよいよ印刷するというので、印刷工場へおじゃましてきました!

20151103_01

(↑ 4色インクのオモテ・ウラの分、合計8個のユニットで構成される巨大な印刷機。ドイツ製です。)

工場に入ると、家庭用プリンタの何倍あるんだろう?というくらい巨大な印刷機が姿を現しました。大量の印刷物を短時間で、さらに美しく仕上げることが可能な機械です。1時間に1万数千枚も刷ることができます。

フルカラーの印刷物は、4色のインク(シアン C / マゼンタ M / イエロー Y / ブラック K)のそれぞれの版が重なり合って印刷されています。この印刷機はオモテ(4色)とウラ(4色)を一度に印刷するために、1つのユニットに1色の版=合計8個のユニットがあります。大きいわけですね!

20151103_02

(↑ パンフレットの中面は先に刷り上がっていました。この写真で平積みになっているもの全部、栄光ゼミナールのものです…すごい量ですね。)

20151103_06

(↑ 今からこの量を刷ります!)

20151103_04

(↑ 機械に取り付けられたベージュと青の吸盤が紙を吸い上げ、印刷機に送り込んでいきます。)

20151103_05

(↑ 2,000枚ほど刷りあがりました。どっさり、重たそうです…)

担当の方は、デザイン段階の色を忠実に再現できるよう、何度もテスト⇔チェックし、インクの出方を微調整します。また、テスト紙にインク汚れがついているのを見つけると、機械の該当部分をきれいにお掃除。その工程をくり返し、やっと本印刷開始です!大量の紙をセットしたら、吸盤が紙を1枚ずつ持ち上げ、すごいスピードで印刷機に送りこんでいきます。担当の方は、印刷途中に何回も紙を引き抜き、仕上がりを確認。きめ細かいお仕事ぶりです!!
このような過程を経て、皆さまのお手元にもうすぐお届けできますp(≧ω≦)q どうぞお楽しみに☆

x