教室風景

教室風景@東村山校

20160128_02

ニックネームK.Nさんからのリクエストで、東村山校へ☆東村山駅東口を出てすぐです。K.Nさんは東村山校の生徒さんp(^^)q 「毎授業が楽しみです。どんなことでも気軽に聞ける先生方、本当に信頼できます。栄光に通ってて心からよかったと思ってます!」とのこと…そんなに愛されている東村山校はどんな教室でしょうか?室長の齊木さんがインタビューに答えてくれました。

◎東村山はどのようなエリアですか?
高校受験をする生徒が多いエリアなので、在籍は中学生の方が多いですね。そんなに大きな差ではないのですが、中学生が一番多く、次に小学生、その次に高校生という状況です。地元から通う子が大半ですが、東村山駅はいくつか路線が乗り合わせているので、電車で通ってくれる子もいます。
小学生は、半分くらいが中学受験する生徒です。中学受験では、都内の学校志望の子が多いですが、すぐ隣が埼玉県なので併願もします。

◎教室運営していく上で心がけていることは?
どの職員にも、担当する生徒に対して「自分の中で理解した上で、きちんと責任を持つように」と呼びかけています。自己満足的な指導ではなく、生徒や保護者の皆さまが何を必要としているのか、しっかり理解した上で日頃の指導にあたってほしいと思います。

◎職員間の雰囲気づくりはどのようにされていますか?
よく話すようにしています(笑) もともと話すことが好きなので、生徒はもちろん、先生たちともたくさん話します。生徒たちの話やそうでない話も含めて、ふだんからコミュニケーションをとることで、無理していないか、悩んでいないか、小さな変化にも気づけるようになると思います。

◎保護者の方に接するとき、心がけていることは何ですか?
お客さまの話をよくお伺いし、何を望んで東村山校にいらっしゃったのかを必ず確認するようにしています。その上で、最適な学び方はこちらですよとご提案します。ご家庭の方針や、お子さまへの想いなど、それぞれだと思いますので、勝手に解釈しないようにと心がけています。

◎選ばれている理由は何だと思いますか?
面談でお話したことと、指導で実践していることの両方を見ていただくようにしています。入塾前には体験学習を必ずご案内し、私たちがお話したことがきちんと実践されているかどうかを保護者の皆さまに見ていただくのです。安心・納得して入塾していただくために大切なことだと考えています。

◎うれしかったことは何ですか?
成績が上がることや合格することはもちろんなのですが、生徒や保護者の方とお話していて、「先生、来年も担当してもらえますか?」と言っていただいたときは、とてもうれしいですね。また、生徒が卒業したあとで、教師を目指しているという話を聞いたときもうれしい気持ちになります。私たちが関わってきたことによって、教師を目指そうと思ってくれた部分もあるのかな…?と。やっていてよかったなと思える瞬間です。

次回の「教室風景」は、ニックネーム「ぷーさん」さんからのリクエスト、日暮里校です!!

20160128_05

小6中学受験コース、社会の授業。時事ネタの復習です。

20160128_04

大盛況の個別指導。5つのブース全てが埋まっています。

20160128_03

広々とした明るい受付。授業の合間は質問する生徒でいっぱいに。

▽東村山校
http://www.eikoh-seminar.com/kyoshitsu/u9525.html

▽取材希望教室、まだまだ募集中♪
https://goo.gl/V4qAcq

x