栄光職業ファイル

栄光職業ファイル Vol.07「薬剤師」

☆さまざまな職業についてご紹介します☆

医薬品のスペシャリストとして、病気やケガの治療に必要な薬の調合や研究を行うのが「薬剤師」のお仕事です。一般的な職場として挙げられるのは、調剤薬局と病院の2つ。調剤薬局では、医師が出した処方せんをもとに正しい分量で薬を調合。薬の副作用を起こす危険性がないかを判断したうえで、服薬指導を行います。一方、病院では入院患者への調剤や服用歴の管理のほか、薬に関する正しい情報を医師に提供するなど、チーム医療の一員としての役割を担っています。そのほか、製薬会社や大学の研究機関に勤務し新薬の研究に携わる、ドラッグストアで市販品の販売を行う仕事に就くなど、幅広いフィールドで多くの薬剤師が活躍しています。

薬剤師になるには、まず薬学系の大学に入学し、6年間の薬剤師養成課程を修了すること。そのうえで薬剤師国家試験に合格することで薬剤師免許が与えられます。大学の授業では、病気のメカニズムやその治療法と薬に関する高度な知識が必要とされるため、理系科目の学習は必須。特に、生物、化学はすべての学習の基礎となるので、計画的に学習を進めておくとよいでしょう。

x