ニュース

夏の一大イベント「栄光の森」

栄光ゼミナール、夏の一大イベント「栄光の森」が、首都圏では8/17(月)から本日または明日まで開催されています。今回、多摩永山情報教育センターと青山学院相模原キャンパスの各会場へ行ってまいりました。

20160820_09

(小5私国立中受験 応用コース、理科の授業。(多摩永山情報教育センター))

20160820_07

(小6私国立中受験 応用コース、社会の授業。(多摩永山情報教育センター))

栄光の森とは、通学型や合宿による学力別・目標校別の短期集中授業です。ちがう教室の子と仲良くなったり、同じ教室の子とさらに絆が深まったり。いつもとちがう環境で集中して学べます。「受験生としての自覚がうまれた!」「仲間とテストで競い合ううちに自信がついた!」と、生徒の皆さんにとっても思い出深い経験となるようです。

20160820_04

(自立型個別学習コース。教室の先生と相談の上で決定した学習カリキュラムを、チューターのサポートを受けながらやり遂げます。(青山学院相模原キャンパス))

20160820_01

(私国立中受験、算数の授業。先生が「ここでこう来たら、2って書きたくなるよね?書きたくてうずうずしてほしいなぁ!」「なります!」「わたしも!」と元気なやりとりが繰り広げられていました。)

20160820_02

(小5 公立中高一貫校受検コースでは、グループワークで展開図作成⇒立方体作りにチャレンジ!「私、手伝うよ」「じゃあ僕はここやるね」と役割分担もばっちり。(青山学院相模原キャンパス))

20160820_03

(中3高校受験コース、数学の授業。(青山学院相模原キャンパス)
先生「はい、ここはできてあたり前のところだからスイスイ行っちゃいますよ~大丈夫かな~」生徒「・・・は、はいっ!」がんばってついていっていました。)

20160820_08

(中3高校受験コース、理科の授業。(青山学院相模原キャンパス))

受験生にとっては勝負の夏。集中して勉強している様子がとても印象的でした。

▽2016年 栄光の森
http://goo.gl/n7WgPb

x