美味しいコラム

おすすめの食映画「ノーマ東京」

12/10(土)に全国順次公開予定の「ノーマ東京~世界一のレストランが日本にやってきた~」。

「ノーマ」は“世界のベストレストラン50”で4度も1位を獲得しているデンマークのレストランです。そんなノーマが2015年1月に「マンダリン オリエンタル 東京」にスタッフ総勢77名で期間限定出店し、話題となりました。今回の映画「ノーマ東京」はその時の様子が長編ドキュメンタリー映画として公開されます。

ノーマのシェフ“レネ・レゼピ氏”は京都の料亭菊の井にも訪れたことが有り、日本の食文化の豊かさに心を打たれ、期間限定レストランで料理を提供するまでに、実際に自身の足で北海道から沖縄まで1年以上7回もかけて巡ったそうで、日本の文化と自然と直接触れ合うことで表現方法を磨いていくとも話されています。

自分で考え、行動し、オープン15日目でもメニューを0から作り直すという決して妥協せずに前に進むレネ・レゼピ氏やチーム・ノーマから私たちは多くのことを学べるのではないかと思います。

2015年に公開された「ノーマ、世界を変える料理」はノーマがどのように世界一になったのかが映し出されています。12月の休日にぜひご覧になってはいかがでしょうか。

▽参考リンク
http://nomatokyo.ayapro.ne.jp/
http://www.noma-movie.com/

x