教室風景

教室風景@花小金井校


ニックネームみちゃさんからのリクエストで花小金井校へ!みちゃさんはご近所の方。「いつも近くを通りかかっていて、教室内の様子がとても気になります!」とのこと。リクエストありがとうございました♪室長の土山さんにインタビュー!

・花小金井校はどんな教室ですか?
在籍している生徒の割合は小学生4割、中学生4割、高校生2割くらいです。小学生は私国立中学を目指す生徒が多いことが特徴です。昨年は御三家である桜蔭中への合格者も出たので、後輩たちの良い刺激になっています。他にはサイエンスコース、特にロボットプログラミングは人気で、よくお問い合わせをいただきます。中学生は、高校受験に向けて頑張っている生徒が多いです。花小金井周辺の中学校は部活動への参加がほぼ必須で、毎日活動している部活が多いです。また3年生の引退時期も遅いため、花小金井校では勉強と部活動の両立ができるようにサポートしています。


(グループ指導風景)

・個別指導とグループ指導どちらが人気ですか?
花小金井校はグループと個別を併用する生徒が多いですね。得意な教科はグループ指導、苦手な教科は個別指導など教科によって使い分けています。また、部活動や習い事との両立のために受講曜日・時間が選べる個別指導を受講する生徒もいます。グループ指導と個別指導はどちらも利点があるので、お問い合わせいただいた際に、1人ひとりの性格や生活習慣を伺ったうえでその子に合った指導をご提案しています。


(個別指導風景)

・教室の掲示物がすごく凝っていますが、何か意識されていますか?
花小金井校は、生徒が来たくなる教室を目指しています!なので、どうしたら生徒が教室に行きたいと思ってくれるかを考えて生まれたのが、これらの掲示物です。ランキングだったり、自己ベストだったり、生徒の名前が入っているものをたくさんあるのですが、これは、生徒が教室に来たら「どこかに自分の名前が掲示されている」ことを意識して作っています。


(美しい掲示物)

・なるほど。ここまで色々な掲示物があると、つい自分の名前を探してしまいます。
自己ベストは先生もコメントを書くので、先生も生徒も、この教室に来る全ての人の名前がありますよ(笑)模試の成績優秀者や、i-cot利用時間ランキングなど、色々掲示していますが、その中でも花小金井校オリジナルのものは「今日がんばった生徒」です。毎日授業が終わった後、その日頑張った生徒を話し合いで決めています。テストで1番を取ったとかi-cotで長時間勉強したとか、計算ミスしなかったなど、頑張った生徒を見つけて表彰しています。生徒たちも選ばれると嬉しいようで、自分の名前を携帯で撮影して帰る子もいます(笑)先生と生徒のコミュニケーションにも役立つので、今後も続けていきたいですね。
このような取り組みが社内で評価され、今年の下半期に「よい教室グランプリ」で4位入賞することができました。


(みんなで表彰しあう「今日がんばった生徒」)

・花小金井校の自慢は何ですか?
やはりスタッフですね。明るく一所懸命で、生徒のことを思って行動している先生ばかりです。先日もスタッフから、「定期テストまでの日付をカウントダウンするポップ作りたい」と提案があり、作成したところ、その後の定期テスト対策会の出席率がぐんと上がりました!塾に来るたびにカウントダウンが目に入るので、生徒はいつもより早く定期テストを意識できたのだと思います。私から先生たちに強制してやってもらうことはほとんどなく、やりたいことがあったらどんどん提案してほしいと伝えているので、スタッフからは色々なアイデアが上がってきます。生徒のことを思って自発的に行動してくれる良いスタッフばかりです。


(「手書きで一言添える」という気持ちが大切ですね。)

・勉強が好きになれない生徒もいると思うのですが、どのように指導されていますか?
そういう生徒ほど、できないことができるようになるという経験を積み重ねてほしいと思います。吹けなかった口笛が吹けるようになった時、すごく嬉しいですよね。勉強も一緒だと思います。分からない問題で悩んでいた生徒が「できた!」という表情は教えている私たちにもわかります。それはその子の頑張りが実った瞬間です。そういう子を「今日がんばった生徒」として表彰することで、他の先生もその子が頑張ったことが分かるので声をかけられるし、生徒も掲示されることで「もっと頑張ろう!」と思う良い循環ができていると思います。


(元気いっぱい!花小金井校の皆さま)

▽花小金井校
https://goo.gl/rOk4Iy

▽取材教室リクエスト、お待ちしてます♪
https://goo.gl/V4qAcq

x