栄光ゼミナールがある街

栄光ゼミナールがある街「本厚木」


(厚木シティプラザ(あつぎシティプラザ)は、神奈川県厚木市にある複合公共施設。神奈川工科大学厚木市子ども科学館のほか、市立中央図書館、老人福祉センターがあります)

~神奈川工科大学厚木市子ども科学館~

神奈川県のほぼ中央に位置する厚木市。その中心、小田急小田原線本厚木駅は、市政・交通・商業の核として発展した街です。本厚木駅東口から徒歩約2分、市の複合公共施設、厚木シティプラザ7階にある「神奈川工科大学厚木市子ども科学館」は、未来を拓く子どもたちの夢と科学への興味を育むことを目的とした文化施設です。

この施設をきっかけに理工系を志し、「僕の科学の原点です」とスタッフを表敬訪問する学生もいるそうです。

・利用時間
9時から17時[ただし、8月を除く第3月曜日(祝日に当たる場合は第2月曜日)は12時から17時]

・休館日
年末年始(12月29日から1月3日)

・利用料金
入館無料(プラネタリウム大人200円、4歳~中学生50円)

webサイト
http://www.city.atsugi.kanagawa.jp/acsc/


(ロボットを操縦してゴールを競う「サッカーロボ」)

1985年のオープンから30年以上にわたり、楽しい遊びの場、学びの場としてたくさんの子どもたちに愛されています。懐かしい雰囲気の展示ホールには、開館当時の機械とともに、スタッフが工夫を凝らした手作りの展示物(科学おもちゃやゲームなど)がいっぱい!
「むずかしい説明はありません。自由にさわって、動かして、遊んでいるうちに、子どもたちに科学への関心が芽生えるきっかけになれば」と言うスタッフの皆さん。おもちゃやゲームが動かなくなったり部品が欠けたりしても、何度でも修理してくれるので、安心して遊べます。


(手を近づけると、ガラス球の中の赤い光が…?)


(最新プラネタリウム「コスモシアター」。2015年には小規模施設(99席以下)部門で観覧者数が全国2位になる快挙も達成)

ユニークな展示ホールと並ぶ同館の目玉が最新プラネタリウム「コスモシアター」。2009年に高性能の投影機を導入しリニューアルオープンした同施設は、90席の小さなシアターながら、500万個の星とさまざまな天文現象をリアルに再現。おこづかいくらいの観覧料で本格的なプラネタリウムが楽しめるとあって、こちらも人気を集めています。神奈川工科大学厚木市子ども科学館がある本厚木駅。栄光ゼミナール本厚木校の開校は1992年、本厚木駅北口より徒歩約4分です。


(栄光ゼミナール本厚木校 http://www.eikoh-seminar.com/kyoshitsu/u8211.html)

x