教室風景

教室風景@ビザビ目黒校


品川区にある栄光の個別ビザビ目黒校へ行ってきました!JR目黒駅から徒歩約1分。東口改札を出てすぐの場所にあります。同じ建物の中には小・中学生のグループ指導を行う栄光ゼミナールと、大学受験を行う高校生専門の大学受験ナビオがあり、多様な教育ニーズに対応しています。この日も小学生から高校生まで様々な学年の生徒が真剣に勉強をしていました。
今回はビザビ目黒校の室長、川本さんにインタビューをしました!

○ビザビ目黒校はどんな教室ですか?

ビザビ目黒校に在籍している生徒の割合は、小学生と中学生が半分ずつくらいです。小・中学生ともに私立校に通っている生徒が多いですね。
同じ建物の中に栄光ゼミナールとナビオが入っているので、1人ひとりに最適な指導を行える環境となっています。
ビザビは個別指導なので、1人ひとりに合わせた授業ができます。特に私立校は学校ごとに教科書の進み方が異なりますので、各学校の授業進度に合わせて学べるビザビをご活用いただく生徒さんが多いのではないでしょうか。

私立にお通いの小学生の保護者の方は、中学生になった時に中学受験して入ってくる生徒との「学力差」を不安に思い、成績アップや苦手克服を目的として、小5くらいのタイミングでお問い合わせいただくことが多いです。中学生は、附属高校への進学や定期テスト対策のために中1からお通いいただくことが多いですね。
どちらも個別指導だからこそできる授業で、保護者の方々からご好評をいただいています。

○私立の小・中学生を指導する際に気をつけていることは?
私立の学校の場合、学年が同じでも定期テストのタイミングや内容が学校によって異なるので、テスト期間と出題内容について、必ず1人ずつ確認しています。
また、私立の小中学校は学校によって授業で使用するテキストが異なるため、教科書をベースに進めることが多いですね。もちろん教材をご提供することもできるのですが、学校のテストは教科書をベースに出題されます。あれもこれもと他の教材に手を出していると肝心なテスト勉強ができなくなってしまうので、しっかりと目標達成に繋がる学習方法をご提案しています。

○授業をする上で気をつけていることはありますか?
1人ひとりの生徒のペースに合わせられるのが個別指導の魅力ですが、合わせすぎると逆に勉強が進まなくなってしまいます。なので、私たちは生徒1人ひとりの「目標や学習目的」を常に意識し、スモールステップで着実にクリアできる学習計画を立てるようにしています。
ビザビでは、講師が毎回の授業で「週間学習予定表」を作成しています。これは生徒と担当講師が作った目標を自分の力で計画的に達成してもらうためのものです。また、同時に「自己ベスト」も設定してもらいます。
「自己ベスト」は、精一杯がんばって勉強したらどれくらいの点数(成績)が取れるか?というものですので、極端に高い目標でもいけませんし、生徒のペースに合わせすぎた(低い)ものでもいけません。そこは、私たち個別指導のプロがしっかりサポートし、1人ひとりが最適な目標を設定できるようにアドバイスしています。


○ビザビ目黒校にはどんな先生が多いですか?
指導歴が長いベテランの先生もいれば、明るく元気な若い先生もいます。しかし、年齢に関係なく全体的に優しい人柄の先生たちが多いので、みな生徒から好かれていますね。
教室にホワイトボードがあるのですが、講師の1人が書いてくれたもので、イラスト入りでわかりやすく作られていて生徒の学習意欲をうまく引き出してくれています。生徒のことを考えて指導してくれる、良い先生ばかりです。

○教室は、和気あいあいとした良い雰囲気ですね。
ありがとうございます。とはいえ、教室の雰囲気は先生だけで作れるものではありません。生徒がみな「がんばって勉強しよう!」という意思をしっかり持っているからこそ生まれるものだと思っています。
勉強にお悩みがある方は、ぜひ一度ビザビ目黒校に来ていただきたいですね。

▽ビザビ目黒校はこちらから
http://bit.ly/2JSVu3h

x